雑記

納豆のおすすめの食べ方

本日は7月10日ということで、安直ですが納豆の日です。
私は納豆が大好きで、白米と味噌汁と一緒に毎朝食べていました。まあ最近は太り気味なのでローソンのブランパンだらけの生活になっていますが笑
まあでも納豆という食品は他にも色々な食べ合わせで美味しく食べることができますので紹介していきたいと思います。

納豆の美味しい食べ合わせ

納豆+オクラ
もうこの組み合わせはネバネバ好きにはたまらないですね。ご飯にかけると色合いも鮮やかでいいですよね。
さらにうどんやパスタなどの麺類と組み合わせてもいいですね。

納豆+チャーハン
パラパラのチャーハンにからむ納豆はなんとも言えない美味さですね。
味変に梅干しを刻んで入れるのもアリです。

スタミナ納豆
こちらはケンミンショーで紹介されていた、鳥取県のご当地給食のメニューで納豆が苦手な子のために作られたものらしいです。
ちょっと馴染みのないメニューだと思いますので大まかに作り方を載せておきます。
1.フライパンにごま油をひく
2.鶏ひき、おろしにんにく、おろし生姜をポロポロになるまで炒める
3.フライパンから一旦取り出し粗熱をとる
4.豚ひき肉の粗熱が取れたらボウルに入れ、ひきわり納豆を入れ、さらに醤油・砂糖を加えて混ぜ合わせます。
5.タバスコを入れ青ネギを入れて混ぜたら完成となります

納豆と卵の食べ合わせはNG?

私はこの組み合わせが一番最強なのでは思っていましたが、この噂を聞いてからは控えるようにしています。
納豆と卵との食べ合わせはNGという噂がありますので紹介していきますが、あくまで噂ですので信じるかどうかはあなた次第となります。
納豆には「ビオチン」という成分が含まれています。このビオチンというのはコラーゲンの生成に役立ったり、新陳代謝を促進してくれる素晴らしい成分なのです。
この「ビオチン」と卵白に含まれる成分の相性がよくないためせっかくの「ビオチン」の効果が減退してしまうという理由からなんですね。